フォトギャラリー

龍口寺


整体院そばの龍口寺さんです。日蓮聖人が法難にあわれ、一時入れられていた土牢があります(二段目中央)。現在は、中に日蓮聖人の銅像が安置されているようです。他に内部に釈尊の御真骨を安置するというストゥーパ(下段左)や五重塔(下段右)があります。

私が珍しいと思ったのは、二段目右端の写真にある萬人歯骨塚です。明治14年(1881)に水野房吉という入歯師が、歯・入歯の供養と入歯師の技術向上を願って建立したものらしいのですが、もともと日蓮さんが生前ご自分の抜けた歯に感謝し、供養したことから日蓮宗では歯を本山などに収める習慣があったのだそうです。